スポンサーリンク



未分類

前澤友作が10億円お年玉プレゼントをする本当の目的が衝撃的!前回との違いを解説。

皆様、あけましておめでとうございます。

新年早々、前澤氏がまたまた「お年玉企画」をやっています!
総額なんと、10億円
100万円を、なんと1000人の人に配るそう!

前回の10倍の大奮発なので、前回は当たらなくて肩を落としていた人も
「1000人なら、もしかすると・・!」と期待が高まりますね。

そのお年玉企画について、目的や前回との違いがあるのか?
詳しく調べてみました。

前澤友作が10億円お年玉プレゼントをする本当の目的

前回の1億円につづき、今回は驚愕の総額10億円を1000人もの人に配る前澤氏。
こんなにもお金持ちの人が、わざわざ一般市民に配る目的って一体なんなの?
って思いませんか?
ちょっと何かあるんじゃないかって疑いたくなります。
でもお金をくれるんですから、宝くじ感覚で応募したくもなります。笑
前澤氏の動画によると、今回の目的は次のようなことのようです。

趣旨は「社会実験」のようなキャンペーンにしたい

100万円が皆の人生をよりハッピーにするきっかけになるかどうか
100万円が皆にとってどんな影響があるか

を、知りたいんだそうです。

お金持ちじゃないとこんなことはできませんね。
そういうことなら、喜んで乗っかります。

前澤友作の10億円お年玉プレゼント前回との違いを解説

そういえば、これが初めてのばらまき・・・もとい、プレゼントではないようです。
にも、総額1億円を配るといったプレゼント企画をやっていましたね。
それと今回のお年玉プレゼントとは、何か違いがあるのでしょうか。

今回の総額10億円お年玉企画は、
当選した1000名にコンタクトをとるようです。

アンケートといっても、直接コンタクトをとるわけではなくて、
当選した1000人にたまにアンケートを送って

最近どう過ごしているか?
100万円を、どんなことに使ったか?
仕事や暮らしに変化はあったか?
など、
至極簡単なアンケートを取るそうです。

1000人からアンケートが届いたら、立派な統計になりそうですね。
前澤氏は真剣な社会実験だと言っています。

そのため、今回のキャンペーン動画では
社会学者や経済学者の先生から知恵を拝借したいので、
専門家に協力を要請しています。

社会学者や経済学者にとって、今回の1000人分のデータは
どのように生かされていくのでしょうね。

今後の動向が楽しみです。

前澤友作の10億円お年玉プレゼントに応募する方法

前澤氏のフォロー&リツイート
するだけで、応募は完了です。
応募締め切りは1/7まで。


結構余裕があるので、たくさんの応募が集まりそうですね。

前澤友作の10億円お年玉まとめ

フォロー&リツイートするだけで、100万円が当たるかもしれない!なんて、
夢のような時代になりましたね。

前澤氏よると、特定の誰かを意図的に当選させることはないし、
恣意的なものはないとのことなので

新年早々宝くじを買う(といっても、購入する必要もないので宝くじより簡単)
つもりで、応募してみてはどうでしょうか!?

以上、前澤氏のお年玉プレゼントについてでした。

ABOUT ME
minchuu
東京都下在住のおうち大好き人間。