スポンサーリンク



家電

【可愛い!】トースターアラジンが美味しい食パンが焼けると大人気の理由をまとめてみた

近年、高級食パンがブームになっていますね。
以前、高級食パンをお土産にいただいたことがあるのですが、もちもちふわふわの食感と口当たりに、大感激!
家のホームベーカリーをしまいたくなるほどの美味しさでした。笑

先日、アメトークの家電芸人でも取り上げられるほどの人気のトースターアラジン

どこがそんなに良いのか?
どうして美味しく食パンが焼けるのか?

理由を探ってみました。

スポンサーリンク

トースターアラジンはヒーターが違う?

アラジンは神戸にある千石株式会社というメーカーの商品です。
この千石は大手メーカーの商品の中身を作っている会社とあって、持っている技術もすごそう。

トースターの要ともいえるヒーター
そのヒーターにグラファイトという素材を使っています。
そのグラファイトという素材がポイント。

グラファイトは、人工衛星のはやぶさにも使われている高熱に耐性のある素材で、それを使って独自開発したヒーターが搭載されているとのこと。

なんと、0.2秒で1,300度に達します。(トースター内の温度ではありません)

通常、数十秒かけて温まるヒーターが、一瞬で高温になるなら、焼ける時間もぐっと早くなりそうです。

トーストは早くムラなく熱を与えることで、食パン自体の水分が飛んでしまうのを極力抑えることができ、外はカリッと中はもっちり仕上がります。

従来のヒーターと比べると、格段に性能が上がっていますね。
家電の性能がどんどん上がっている昨今、トースターにも革命が起きている!と感じました。

トースターアラジンの価格は?


2枚焼きと4枚焼きの2種類、色は柔らかいグリーンと、ホワイトが販売されているようです。
公式サイトのオンラインショップによると、価格は2枚焼きが14,080円4枚焼きが22,000円となっていました。
下取りで3000円引きですので、トースターを取り替えるなら好都合です。

ちなみに、大きさは・・・

2枚焼きが、W350mm×D295mm×H235mm
4枚焼きが、W360mm×D355mm×H250mm。

家電を購入する前には置き場所をどこにしておくか決めておく必要がありますね。
さて、トースターの置き場所は決まりましたか?

トースターアラジンまとめ

とても可愛くて高性能なトースターアラジンを取り扱っているメーカー、千石。
他にもレトロで魅力的な昔ながらの佇まいをしたストーブや、グラファイトを使用した電気暖房器具など、デザインと性能を兼ね備えた商品が多くありました。
番組を観た後に家電量販店を覗きに行ったところ、残念ながら在庫なし
ホームベーカリーの置いてあるスペースを、トースターにしてしまおうかと、本気で検討しています・・!

ABOUT ME
minchuu
東京都下在住のおうち大好き人間。