スポンサーリンク



エンターテイメント

【としまえん】跡地はハリポタのテーマパークに。開園はいつ?豊島園駅は改名される?

としまえんが段階的に閉園とのニュースが発表され、いつまでやっているのか気になる方も多いようです。

としまえん閉園後には、ハリポタ施設大規模公園ができるとのこと。

米映画大手ワーナー・ブラザースの手がけるハリポタ施設が一体どんな施設になるのか?

ハリポタ施設の開園はいつ頃なのか?

気になる話題を掘り下げてみます。

スポンサーリンク

「としまえん」跡地のハリポタ施設はどんなテーマパークなのか

としまえんが閉園した後、その土地の一部を米映画大手ワーナー・ブラザースが買収するようです。

新たに出来るのは、ハリポタのテーマパーク

ハリーポッター関係のテーマパークと聞くと、

国内ではUSJにある、アトラクション型のテーマパークが思い浮かびますね。

海外では、ロンドンに「ワーナーブラザーズ・スタジオ」という

スタジオ型のテーマパークがあります。

聴き慣れない「スタジオ型」ですが、

映画撮影に使われたセットを見学できる施設のようで、

どうやら、そのロンドンのスタジオ型テーマパークを参考に

計画が進められているようです。

ロンドンにあるスタジオ施設とは、一体どんなものなのでしょうか?

スタジオ型というのは、

映画撮影に使われたセットを見学できる施設となっているため、

USJにあるようなアトラクションが中心のものではないようです。

それよりも、実際に撮影に使われたセットや小道具といった

映画の中の世界観を存分に楽しめるような作りとなっているので、

ハリポタ好きにはたまらないマニアックな部分まで

観覧することができるのではないでしょうか。

また、ロンドンのワーナーブラザーズ・スタジオの様子を見たところ、

屋内型の施設のように見えます。

なので、としまえん跡地にできるハリポタ施設も、

天気に影響されない建物型になるのではないかと思います。

遊園地のアトラクションは、

どうしても雨天だと利用することができなくなってしまうことが多いので、

天候に影響されないテーマパークは助かりますね。

スポンサーリンク

「としまえん」はいつまで営業?ハリポタ施設の開園はいつ?

ニュースによると、ハリポタ施設は

2023年春をめどにオープンさせる予定のようです。

としまえんの遊戯施設やプールは、順次閉鎖するとのこと。

再来年のオープンということでまだまだ先の話ではありますが、

遊園地の解体からスタジオ型テーマパークの建設や、

そのほかの大規模公園の整備などの期間を考えると、

閉園するタイミングはまもなく、といった印象です。

「としまえん」最寄駅「豊島園駅」は残る?それとも改名される?

遊園地の「としまえん」から「豊島園駅」の駅名がついたことから、

ネットでは駅名が改名されるのではないか?と早くも予想されています。

としまえんが閉園になり、遊園地の面影がなくなったとして

どんな駅名になると予想されているのでしょうか。

https://twitter.com/2YeB07v1meLkfFb/status/1224149073252372482

https://twitter.com/star_yuji/status/1224164789053640705

このように、さまざまな憶測がありますね。

単純にハリポタ駅、では何だかひねりがないので、

作中に出てくる名称や作りになっていると、

降り立った途端に映画の世界に浸ることができて

良いのではないかと個人的には思ったりします。

まとめ

新しいテーマパークを待ち望む声がある一方で、

小さい頃に連れて行ってもらった思い出など、閉園を惜しむ声も多く聞かれます。

としまえんは大正から存続している遊園地とあって

たくさんの人に惜しまれつつ閉園を迎えるのでしょうね。

これからの令和の世代には、

ハリポタ施設がUSJやロンドンのスタジオのように

賑わいを見せてくれることでしょう。

ABOUT ME
minchuu
東京都下在住のおうち大好き人間。